MENU
浮気・不倫のフラッシュバックの乗り越え方 >>

【体験談1】夫の行動があやしい。浮気してるかも。正しい対処法は?

2020 6/19
【体験談1】夫の行動があやしい。浮気してるかも。正しい対処法は?




こそこそ怪しい行動が増える

夫が浮気をしているかもしれない。そう思い始めたのは、結婚して1年が過ぎた頃。

夫がスマホを片時も手放さなくなったことがきっかけでした。

(非常にあるあるですね。多くの奥さんが気づくポイントだと思います)

トイレにもお風呂にも常にスマホを持ち込み、寝ているときも枕元に。

わざわざ全身布団にくるまり、スマホをいじっている。

私と一緒の部屋にいるときはスマホの画面が私の方に向かないようにして見ている。

そして、私が急に近づくと驚く夫。

これは絶対に何かある!!!

女の勘を使うまでもなく、これはわかりやす過ぎました。

それでもまあ外泊とかは全然ないし自分の夫に限って

絶対に浮気はしないだろうと信じ切っていた私は最近なんかこそこそしてるなあと思うくらいでした。

偶然見えたスマホ画面

そんな怪しい動きが数日続いたある日、偶然夫のスマホの画面がちらりと見えたんです。

それはFacebookでもなく、LINEでもないメッセージのやり取りの画面でした。

ほう。出会い系か。女性とやりとりしているのだなとすぐにピンと来ました。

つかさず私は「今ちらっと画面が見えたけど誰と連絡してるの?」と夫に聞きました。

するとなぜか夫は逆ギレ。

「誰と連絡をとっていても関係ないだろ!」と怒鳴るのです。

当時は夫がなぜ逆ギレをするのかわからなかったのですが

逆ギレをするということは、やましいことがあると認めているということらしいです。

夫の態度に腹がたった私はそんな態度なら私だって応戦してやる!と夫を責めたてました。

そのメッセージの画面は何なのか?出会い系なのか?相手は誰なのか?

なんでそんなことをするのか?目的はなにか?質問攻めにしました。

夫は逆ギレしつつも、反省する気持ちがあるのかだんだん素直に私に答えるようになしました。

夫は、これは決して出会い系ではない。

色んな人とランダムでチャットができるサイトがあってたまにそこを利用して会話を楽しんでいただけ。

相手が女性かどうかもわからない。と、答えました。

夫に言われたサイトを調べてみると、確かにサイトの説明には「出会い系ではありません」と書いてある。

(書いてあるだけで、実質出会い系であることは間違いないけれど)

※夫は今でも出会い系でないと言い張っています。

ネット上のメッセージのやりとりぐらいでと思われるかもしれませんが、

その時は夫を信じ切っていいた私は相当なショックを受けました。

まだ新婚なのに?私がいるのに?チャットするほうが楽しいの?

ネット上の不特定多数の女性の方がいいの?

それは私が嫌な気分にさせてまでしたいことなの?と、

自分の存在価値を否定された気分になりました。

私は泣きながら、夫に、出会い系と変わらないと思うことネット上のよくわからないつながりで女性とやりとりされるのは嫌だからやめてほしいと伝えました。

夫はしぶしぶながらも、不快な思いをさせてごめんと謝ってくれました。

(その時は反省しているように見えました)

浮気疑惑の正しい対処法とは

それらしいものを見つけたからといってすぐに騒ぎ立てるのは厳禁です。

相手の感情をさかなでするだけで、まったくもって逆効果だからです。

証拠のないままに相手に問い詰めてしまっては、してないと言い逃れができます。

問い詰めることで疑っていることが伝われば、相手を警戒させてしまうことになり

今後より証拠が取りにくくなる可能性が出てくるため、おすすめしません。

疑惑があっても泳がせましょう。そして証拠をしっかりおさえましょう。

これ本当に大事です。

私は感情がコントロールできず、泳がせることができませんでした。

感情のまま相手に言葉をぶつけても、売り言葉に買い言葉で関係は余計にこじれてしまい、修復に時間がかかってしまいます。

修復にせよ離婚するにせよ、感情的にこじれてしまっては話し合いが進みません。

話し合いが進まないのは本当にストレスです。

疑惑があっても、まずは泳がせる。

そして確実に証拠をとる。

私の失敗経験からのアドバイスです。

次の体験談>>>>
【体験談2】浮気疑惑 おさまらないモヤモヤ。家の外に締め出される

 




この記事が気に入ったら
フォローしてね!