MENU
浮気・不倫のフラッシュバックの乗り越え方 >>

【体験談4】修羅場。相手の女性に電話をかけてみた

2020 6/16
【体験談4】修羅場。相手の女性に電話をかけてみた




前の体験談を読む>>>>
【体験談3】はじめての家出から仲直りするまで

様子がおかしいままの夫

高級ディナーで、大切にするよ宣言をしたのもつかの間。数日経っても、どこか夫の様子がおかしいのです。

前みたいに、スマホをずっといじっているわけではないのだけど、どこかおかしい。ちょっとしたことでキレるようになりました。

例えば、食事後にお皿洗っといてねって言っただけなのに。後でするって言ってるだろう!と怒鳴られたり(そして結局しない)急に不安になってしまう私が確認のために、もう出会い系してないよね?って聞くと、まだ疑っているのか!!と怒られたり。

まだ疑っているのかって、疑いの種を撒いたのはあなたでしょう。そんなことどの口が言えるんだろうか。なんでそんなに些細なことで怒るんだろうって、毎日辛かったです。

禁断のスマホチェック

そんな夫の態度がどうしても腑に落ちなかったので、やってはいけないことと、わかりつつもついに夫のスマホを見てしまうのです。

そこには、やはりありました。女性とのやりとりが。LINEでした。

例の出会い系のサイトで知り合って、LINEに移行していたのです。しかも、私が家出をした1日目にLINEに移行していたようです。通話の記録もありました。考えられない。

仲直りして、私が家に戻ってきてからも、その女性とのやり取りは続いていました。私が寝ている時間を見計らって、何時間も何時間もやりとりをしていました。

何時間もLINEでやりとりって親しい友達でもしないですよね。気持ち悪くなって青ざめました。

やり取りの内容

どんなやりとりをしていたかというと、おはよう。お仕事お疲れ様。おやすみという毎日の挨拶やスタンプだけのやりとりなどもあり、付き合い始めのラブラブカップルのするそれでした。正直本当に気持ち悪かったです。

つい数日前に、私が嫌がることはしないって言ったばかりなのに?と腸が煮えくり返りました。

こんなの会ってなくても浮気じゃん。私は馬鹿にされている、そう思いました。

やりとりの内容は、主に相手の女性の人生相談みたいな感じでした。相手の女性の文章にはやたら平仮名が多く文章として成り立っていない(意味がわからない)部分も多く、なんか精神的にヤバそうな人だなあというのが第一印象でした。精神的に弱っているメンヘラの人という感じです。

夫は、その精神的に参っている人に一生懸命アドバイスをして、称賛され感謝されることに生きがいを見出していたようなのです。

いや、ネットで知り合ったどこの誰かもわからない人より、一番近くで精神的に参っている私を助けてほしいんですけど。。

いくらメッセージのやりとりだけとはいえ、ネットで知り合った女性とのやり取りはやめてほしいと伝えた直後のことだったので相当応えました。

女性に電話をかけてみた

だまって泳がせることができない私は寝ていた夫を起こし修羅場に。

私:ねえ。どういうこと?この女性は誰?サイトで知り合った人だよね?

夫:普通に友達だよ。会ったことある人だし。絶対サイトじゃない。

私:あっそ。わかった。じゃあ、本当に友達か、電話して聞いてみるね。

そう言うと、私は一瞬のスキを見てスマホを取り上げ、トイレに逃げ込み(家の中で唯一鍵がかかる場所)一瞬でロックを解除し、その女性に直接電話をしてみたのです。トイレのドアの前では、夫がドンドンとドアを叩いていましたが、そんなの無視です。

女性:ん。。??もしもしぃ?〇〇さん?どうしたのぉ?

私:(めちゃくちゃアニメ声のヤバそうな喋り方の人きた!!)

私:はじめまして。〇〇の妻ですが。うちの夫とはどこで知り合ってどういう関係ですか?

女性:え。。〇〇さんとゎ、本当になんでもないんです。私の相談に乗ってもらってただけでぇ。。

私:知り合ったのは〇〇と言うサイトではないですか?

女性:・・・はぃ。そぅですね。。でも、ほんとにちが

私:ありがとうございます。それだけ聞けたのでもういいです。

と、言って私は一旦電話を切りました。

やっぱり出会い系サイトで知り合った人だった。夫に嘘をつかれていると知り絶望しました。今思い出しても悲しくなります。

次の体験談を読む>>>>
【体験談5】嘘をつかれていたことが判明。だんだん夫婦中がギクシャクしていく




この記事が気に入ったら
フォローしてね!